ヘルプアニマルズ アニマルライツ動物の権利 ニュース

ヘルプアニマルズからニュースをお届けします。
動物の権利アニマルライツについてはHP ヘルプアニマルズをご覧ください。
http://www.all-creatures.org/ha/

Twitterでフォローしてください
http://twitter.com/#!/helpanimalsar

動物実験反対デモにご参加ください。
http://www.usagi-o-sukue.org/demo.html
http://stopanimaltests.net/peacewalk.htm

毛皮反対デモにご参加ください。
http://www.geocities.jp/kabasannoheya/nofur.htm
http://blog.goo.ne.jp/archubu
<< 6/5 化粧品の動物実験反対デモ参加者募集 | main | 法改正でペット保険業者の大半が廃業に。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
犬や猫の輸入検疫制度が改正されました

 
海外から日本へペットをつれて帰国するには、一定の手続きが必要で、事前に手続きがしてあるかどうかで、ペットの係留期間が12時間になるか180日になるか大きく変わってきます。

長く拘留されれば、ペットにとっては大きなストレスとなり、動物によってはそこで衰弱することもあります。

先日、4月6日に、最近の輸入検疫実績及び国際基準の見直し等を踏まえた、犬や猫の輸入検疫制度見直しのための省令改正等が公布され、4月15日から運用されています。

改正の概要の一番大きな変更は、前回の抗体価検査の有効期間内に、2度目の抗体価検査を行った場合は、再度の待機・係留が不要となることです。

下記ページで輸入という言葉が使われていますが、これは海外からペットを連れて帰国することも含まれています。

改正の詳細はこちらをごらんください。
http://www.maff.go.jp/aqs/animal/dog/h220415seidokaisei.html

輸入手続き(犬猫)についてはこちらに記載されています。
http://www.maff.go.jp/aqs/animal/dog/import-index.html

ほかの動物はこちらになります。
http://www.maff.go.jp/aqs/animal/index.html

近いうちに日本に帰国予定の方がいらっしゃいましたら、ご一読をお勧めします。


 

ペット | 20:30 | - | -
スポンサーサイト
- | 20:30 | - | -

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
PROFILE
NEW ENTRY
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS
RECOMMEND

SPONSORED LINKS