ヘルプアニマルズ アニマルライツ動物の権利 ニュース

ヘルプアニマルズからニュースをお届けします。
動物の権利アニマルライツについてはHP ヘルプアニマルズをご覧ください。
http://www.all-creatures.org/ha/

Twitterでフォローしてください
http://twitter.com/#!/helpanimalsar

動物実験反対デモにご参加ください。
http://www.usagi-o-sukue.org/demo.html
http://stopanimaltests.net/peacewalk.htm

毛皮反対デモにご参加ください。
http://www.geocities.jp/kabasannoheya/nofur.htm
http://blog.goo.ne.jp/archubu
<< スペイン 元毛皮農場労働者が実態について語る | main | ”ファームサンクチュアリ構想”について 考えて応援や批判(前向きな提 案)意見を送りましょう。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
Great News: イギリスのフェリー会社 P&O Ferries 実験動物の輸送を禁止

イギリスのフェリー会社 P&O Ferries 実験動物の輸送を禁止しました。

http://helpanimals.jugem.jp/?eid=231

動物権利団体NAVAなどのキャンペーンによりイギリスへ動物実験用の動
物の輸送をしていない飛行機会社はその数を減らしてきました。

社会の大きな関心ごとである動物実験の削減。

実験を続けようとする実験業界は実験動物の輸送を飛行機からフェリー
へと転換しました。


NAVAによるフェリー会社へのアプローチによりP&O Ferriesは動物実験の輸送をやめると発表しました。

このキャンペーンが成功したのはNAVAが十分に動物の輸出入に関係するデータや証拠をとったからでしょう。

NAVAへの回答にも書かれていますが、すでにこの会社は屠殺されるため
に輸送される家畜そして実験に使われるサルの輸送は禁止していました。

今回NAVAからの証拠や指摘を受け、動物実験に使われる動物の輸送を禁止しました。

イギリスへ旅行される計画がある皆さん イギリスにいったらP&O
Ferries に乗りましょう。

NAVA 記事URL:
http://www.antivivisection.info/archive/2011/20_05_11.html
BREAKING NEWS: P&O BAN LAB ANIMAL SHIPMENTS

 

日本ではどうなっているんでしょう。
猫は2004年 1000−1500頭。
犬2004年では20,000頭です。
サルは現在年間10,000頭ほどか 脳の実験など多くの実験に使わ
れています。多くはアジアなどからの輸入と動物実験用サル生産プロジ
ェクトであるバイオリソースプロジェクトなどで繁殖し使われています。

動物実験 http://www.all-creatures.org/ha/jikken/experiment.html
サル http://www.all-creatures.org/ha/jikken/monkey.html
犬 http://www.all-creatures.org/ha/jikken/dog_canine.html
猫 http://www.all-creatures.org/ha/jikken/numbers.html
ナショナルバイオProject  http://www.all-creatures.org/ha/jikken/nationalBio.html


1991年をきっかけに数が減り始めました。理由は、1991年に東京都が動物実験を行う機関への犬と猫の払い下げを中止したことをきっかけに、多くの自治体が次々と中止したためです。

東京都が払い下げを中止したのは、動物実験廃止・全国ネットワーク(AVA-net)や、JAVA 動物実験の廃止を求める会などによる動物実験払い下げ廃止キャンペーンが実を結んだといえます。


日本でも声を届けて動物実験の削減・廃止を目指しましょう。

日本でも実験動物を輸送しないでというメールをJAL,ANAへ送りましょう。JALやANAのカードをもっている人はぜひお得意様としての意見を送りましょう。

JAL http://www.jal.co.jp/information/service/
ANA  http://www.ana.co.jp/sitehelp/share/contact/feedback/index.html


国ではいろいろな省庁を通して人材育成事業に補助金を出しています。人体を直接シミュレートする研究は民間ではなかなか資金がたりません。

人体を直接シミュレートできれば動物の犠牲も減らせ、より早く間違い
の少ない医学や科学が進むはずです。

動物実験代替や直接人体をシミュレーションする研究を推進するよう。
国や文部科学省、研究機関などへ意見を届けましょう。

国 https://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html
官公省リンク集
http://www.kantei.go.jp/jp/link/server_j.html


あなたにできること:
http://www.all-creatures.org/ha/jikken/ActionForAnimals.html

一日に一度、一週間に一度でもできる範囲でこまめに官庁へ意見をとど
けたり、議員さんへお話してみてください。

国の政策を決めている場所はそこなのですから。


動物実験 | 11:48 | - | -
スポンサーサイト
- | 11:48 | - | -

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
PROFILE
NEW ENTRY
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS
RECOMMEND

SPONSORED LINKS