ヘルプアニマルズ アニマルライツ動物の権利 ニュース

ヘルプアニマルズからニュースをお届けします。
動物の権利アニマルライツについてはHP ヘルプアニマルズをご覧ください。
http://www.all-creatures.org/ha/

Twitterでフォローしてください
http://twitter.com/#!/helpanimalsar

動物実験反対デモにご参加ください。
http://www.usagi-o-sukue.org/demo.html
http://stopanimaltests.net/peacewalk.htm

毛皮反対デモにご参加ください。
http://www.geocities.jp/kabasannoheya/nofur.htm
http://blog.goo.ne.jp/archubu
<< 素材で選べば車はトヨタ | main | 国内グレートニュース :動物実験代替法を事業化‐4月から受託スタート >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
海外グレートニュース:インド・ マハラシュトラ(インド中西部の地方)。最高裁が、去勢していない牛のカートレースも禁止。

 海外グレートニュース:インド・ マハラシュトラ(インド中西部の地方)。最高裁が、去勢していない牛のカートレースも禁止

転載歓迎!

(転載歓迎ですが、URL http://helpanimals.jugem.jp/?eid=281も一緒にお願いします)

先日、3月18日、ボンベイ最高裁は、 マハラシュトラにおける去勢してない牛のカートレースを認める文言の削除を求めました。

最高裁は、インド農業省・家畜飼育酪農局の誤植(ミスプリント)を無効にしました。

インドの農業省・家畜飼育酪農局は昨年2011年8月24日に、雄牛(bullok)のカートレースの完全な禁止について決定しました。

しかし、同局は、、2011年9月、同局は、単語"bull"を去勢した牛と誤って理解し、そのように発表し、去勢していない雄牛のカートレースは引き続き行われていました。

動物の活動家、Gargi Gogoiは、裁判所に申し立てをし、裁判長・裁判官は、同局のミスプリントを無効にし、去勢していない雄牛のレースも禁止されるべきものと決定しました。

今後、マハラシュトラでは、このレースは行われません。

(ヘルプアニマルズ補足)この農業省の決定は、2011年7月11日、インド政府が、動物を見世物にして展示すること、特に猿、熊、トラ、ヒョウ、ライオンを展示したり、娯楽のために使っていけないと決定したことを受けて、新たに設けられた措置です。


記事原文:
http://articles.timesofindia.indiatimes.com/2012-03-14/nashik/31164343_1_races-animal-activist-monitor-animal-welfare-laws

動画 ひどい牛の扱いがよくわかります。

野生生物 | 20:50 | - | -
スポンサーサイト
- | 20:50 | - | -

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
PROFILE
NEW ENTRY
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS
RECOMMEND

SPONSORED LINKS