ヘルプアニマルズ アニマルライツ動物の権利 ニュース

ヘルプアニマルズからニュースをお届けします。
動物の権利アニマルライツについてはHP ヘルプアニマルズをご覧ください。
http://www.all-creatures.org/ha/

Twitterでフォローしてください
http://twitter.com/#!/helpanimalsar

動物実験反対デモにご参加ください。
http://www.usagi-o-sukue.org/demo.html
http://stopanimaltests.net/peacewalk.htm

毛皮反対デモにご参加ください。
http://www.geocities.jp/kabasannoheya/nofur.htm
http://blog.goo.ne.jp/archubu
<< ベルギーのヘント市、9月から毎週木曜を「肉を食べない日」に | main | 日本動物園水族館協会へ意見を送ってください。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
サル 「コラ」 虐待問題でドラゴンゲート プロレスラーCIMAらが謝罪会見

地球生物会議が告発していたプロレスラーらによるサルの虐待ですが、ドラゴンゲート社長による謝罪会見が行われ、処罰が発表されました。


ドラゴンゲート公式サイトでも発表されています。http://www.gaora.co.jp/dragongate/release/2009/0902.html



地球生物会議のサル虐待告発に関してのページ
http://www.alive-net.net/companion-animal/gyakutai/saru-gyakutai.html


サル虐待問題でドラゴンゲート岡村社長、CIMAらが謝罪会見


会見には岡村隆志代表取締役社長、木戸亨専務取締役、CIMA(大島伸彦)、KAGETORA(橋本史之)、RYOMA(藤田洋平)、練習生の松下直樹が出席。木戸専務以外は全員が頭を丸めて謝罪した。
----------------------------------------------------------------

ドラゴンゲートとしての処分を発表した。

RYOMA (藤田洋平) − 今回の事件の発端となったRYOMAは無期限謹慎処分となっていたが、処分開始から1年間の謹慎が決定した。

CIMA (大島伸彦) - 9月から3ヵ月間の減俸30パーセント。

●コラの首を両手で持った練習生・松下直樹 - この秋に所属選手としての契約を結んでデビューするはずだったが、今年度の所属契約を見送り、再度の管理教育を徹底、契約については白紙に戻す

KAGETORA (橋本史之) - 所属選手ではないが、本人とドラゴンゲートで話し合った結果、ファイトマネーの一部を動物愛護活動に役立ててほしいと申し出があり、ドラゲーとしても自発的な行動を尊重する

●岡村社長 - 5月下旬から現在まで対外的な一切の活動を禁止となっていたが、今回の書類送検を受けて引き続き謹慎とし、役員報酬の50パーセントカットもこの件が解決するまで継続するという。

謝罪会見の記事全文は大変長く詳細な説明と写真があります。
サル「コラ」の里親さんに一生バナナを送るという社長の言葉が書かれています。全文はこちらでご覧ください。

http://www.kamipro.com/news/?id=1251885333


 

動物虐待 | 08:13 | - | -
スポンサーサイト
- | 08:13 | - | -

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
PROFILE
NEW ENTRY
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
OTHERS
RECOMMEND

SPONSORED LINKS